企業説明
GAUSSはAIアルゴリズム(Machine Learning、Deep Learning)の開発を行っている企業となります。
独自開発 (※)したAIを活用して、様々な業種のお客様の課題解決、新規事業立ち上げなどの共同開発を行っております。
これらのエンジンを用いて企業様の業務改善・業務効率化を行っています。

(※)開発を行っているAIは「予測エンジン」、「画像認識エンジン」、「言語処理エンジン」があります。
GAUSSの強み
Technology Skills
様々な分野のテクノロジースキルを持つフルスタックエンジニアで構成
Human Skills
メンバーの得意分野が相互補完的でバランスの取れたチーム構成
Business Knowlege
大手企業〜中小企業を経験してきたメンバー構成大規模システムから小規模のシステム開発まであらゆる業界に対応可能なビジネスのプロ集団

[エンジニア構成]
■ 大手企業出身コンサルタント : 4名
■ 博士、修士(工学) : 5名
■ データサイエンティスト :10名


実証検証レポートサービス

AI開発に着手する前に実証研究を行い、レポートにまとめ報告させていただきます。
導入決定の際には、開発・運用に至るまで一気通貫でサポートします。
自社開発した3分野のAIエンジンを応用して、AIの実証研究を「短期間」かつ「低価格」で提供しています。

レポート内容:AI活用提案、プロト版アルゴリズム開発、費用・効果試算など
・期間:1〜2ヶ月間
・費用:120万円〜(初回打合せで応相談)

(弊社独自の分析ツールデモ動画:AIによるエンジニアスキルのクラスタリング例)
貴社の保有するデータをインプットすると、クラスタリング分析を即時に実行できます。
事例紹介

Galileo 予測エンジン

– マーケティング解析 –

日本ピザハット様
全国約370店舗を運営するピザハット様が、販売・稼働状況のデータを活用してAIを導入。 需要予測により従業員のリソース配分の最適化を実現し顧客の待ち時間も減少。

– 需要予測 –

みんな電力様
電力小売事業者のみんな電力様が、これまで蓄積してきた電力需要データ及び天候等の環境データとAI技術を活用し、電力予測精度の向上と人件費削減を実現。


– 競輪予測 –

日本ベンダーネット様
公営競技場におけるトータリゼータシステムの製造・販売・メンテナンスを行う日本ベンダーネット様は、誰でも簡単に競輪予想を楽しむことができる競輪Webサービス“AIcast”をGAUSSと共に開発。 お客様が仕様を決定し、GAUSSが競馬予測で培った予測エンジンを競輪用にカスタマイズして実装する共同開発スタイル。

Goethe 自然言語処理エンジン

– 自動チャット対応、回答レコメンド –

国内最大級の某グルメサイト運営会社様の加盟店から電話で問合せを受けるコールセンター業務において、FAQや過去数万件の問合せ履歴からAI技術(自然言語解析)を活用。 最適な回答をレコメンドして、問合せ対応速度の向上、対応品質の向上及び標準化を実現。

– 案内用のチャットボット –

日本PCサービス様
PC訪問サービス市場で全国トップクラスの売上を誇る日本PCサービス様は、社員用ポータルサイトにおける窓口案内用のチャットボットをGAUSSと共に開発。社員の自己解決力の向上、新人教育におけるコスト削減につなげる。

Gogh 画像認識エンジン

ATS(Auto Tagging System)

ATSは、最先端の人工知能(AI)を活用して、画像および自然言語を解析し、 類似の商品画像から自動的に最適なタグを抽出、および付与することができるシステム。 一般的な画像認識技術の課題であった画像特徴検出のノイズの多さを、独自技術によって改善。
ANAP様
ファッション業界でトップクラスのインターネット販売率を誇っている ANAP様は、ATSを導入し年間約1800時間の工数を削減。 タグが自動で付与されることにより、検索ヒットの精度も向上。


取引実績 (一部抜粋)





メディア掲載実績



紹介パンフレット