QUM Conference 2018にて、弊社代表の登壇が決定いたしました。

株式会社GAUSS(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宇都宮 綱紀、以下「GAUSS」)は、株式会社フィラメント(本社: 大阪府大阪市中央区、代表取締役:角 勝、以下「フィラメント」)が主催する、QUM Conference 2018 5月29日(火)のイベントにて、弊社代表が登壇することが決定致しました。

 

 

 
■開催概要:
ー困難な新規事業開発を「組む」ことで乗り越えるー

新規事業開発に効果的とされるメソドロジー(方法論)は多くありますが、それらを使ってもやはり難しいものです。
事業開発の途上ではいくつもの障壁が存在し、メソドロジーだけではそれらには対処できないからです。
また、それらの障壁は「事業開発そのものに内在する問題」と「組織構造に起因する問題」が複雑に絡み合っています。
特に組織構造に起因する問題の解決は新規事業担当部門だけでは解決が難しく、外部パートナーとの連携や支援が有効な手立てになりうるのではないでしょうか。
事業開発にあたって直面する最も重大な4つの問題を明確化し、
その道の実践者やスペシャリストを集めてその解決策を探求し、連携し、次の行動へつなげていく。

それができる場がQUM(組む-Quest探求・Unite連携・Move行動-)カンファレンスです。

(公式サイトより)

■開催日時・場所:
2018年5月29日(火)10:00~

■開催場所:
東京都千代田区有楽町一丁目1番2号(東京ミッドタウン日比谷

■QUM Conference 2018 公式サイト:
 
■株式会社フィラメント 公式サイト: