About Us

想像した未来を
創造する

Everything we can imagine is real!

株式会社GAUSS(ガウス)は、
AIを活用して社会に新しい価値を提供していく会社になります。
そして新しい価値を創生するため、
AIの汎化を目指し新しいプラットフォームを作っております。
2017年に創業したスタートアップ企業ですが、
これまでに様々な業界へ新規サービスを提供した実績があります。
日本を代表するAI企業となって、
新しい価値を創り続けることが私達の使命となります。

for us

GAUSSは、行動理念として” for us! ”を掲げています。
「us」はお客様、その先のユーザー様、そして社員、その他のGAUSSに関わる全ての方々を指します。
「GAUSSのため」に留まらず、お客様やユーザー様、そして自分自身にとってどういった価値を創造するか。
このミッションのもと、「本当に世の中(みんな)のためとなる」そんな価値提供を目指していきます。

事業領域

AIプラットフォーム(GAUSS Foundation Platform)の開発および各種業界への提供。
「GAUSS Foundation Platform」は誰でも簡単にAI開発が行えるAI開発プラットフォームです。
特徴としては、クラウドでオールインパッケージに加え、大手クラウドベンダーに左右されないオンプレミス環境(自社)で提供できることが特徴となっております。
このプラットフォームは、2018年にリリースして以降、多くのソリューション基盤に活用することができています。 社内のエンジニアの教育もこのプラットフォーム上で行うことができます。

AI研究に関して

創業より研究開発としてGAUSSが手がけた代表的なAI「スポニチ AI競馬予想 SIVA」は、機械学習技術で競馬予測をする人工知能であり、日々数万件のレースデータから必要な情報をピックアップして圧倒的な的中率を誇ります。
さらなる成長と発展のため、2019年4月よりサービス運営元をGAUSSから株式会社CYMES(スポーツニッポン新聞社)に相成りました。