2019/6/4〜6/6新潟で行われる、第33回 人工知能学会全国大会のゴールドスポンサーとしてインダストリアルセッションに登壇いたします。

株式会社GAUSS(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宇都宮 綱紀、以下「GAUSS」)は、2019/6/4〜6/6新潟で行われる、第33回 人工知能学会全国大会のゴールドスポンサーとしてインダストリアルセッションに登壇いたします。

【場所】

朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンターM会場(1F 展示ホールB 右奥手前)(〒950-0078 新潟県新潟市中央区万代島6−1) 
【登壇日時】

15:20~17:00 7人中4番目 ※時間は決まっておりませんご注意ください

【登壇者】

宮脇 祐太(株式会社GAUSS R&Dセンター)

【登壇内容】

「アンサンブル学習を用いた競馬予測」 

“近年,機械学習の技術は様々なところで用いられ社会を支えています。
中でも予測におけるニーズはますます高まっており,その研究開発も盛んに行われています。
本発表では,弊社が独自に開発した予測モデルの一つとして、アンサンブル学習を応用した予測モデルの事例について競馬予測を交えながら紹介いたします。”